メインメニュー

クリニックの活動報告 - 研修会カテゴリのエントリ

2019.6.20(木)物忘れ相談医研修会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-6-21 15:27
2019.6.20(木)
物忘れ相談医研修会に参加しました。
「しあわせになれる認知症のみかた」JSBC自治医大ステーション・ブレインクリニック
CEO 藤本 健一先生により 認知症治療の中心は家族・介護者が認知症患者を受け入れ、上手に対応出来るよう助言、指導し周辺症状の悪化を予防する。などの話しがありました。
参加者:院長 看護師(青木・荒木・津久井)

2019.6.5(水)水戸済生会総合病院症例検討会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-6-10 17:20
2019.6.5(水)水戸済生会総合病院症例検討会
「臨床で心室性期外収縮、心房細動をみつけたらどうする?」
  水戸済生会総合病院 循環器内科 青沼 和隆先生
院長 出席
2019.6.1(土)超高齢者社会における高齢者のトータルケア
「高齢糖尿病患者の健康寿命延伸を目指して」
国立国際医療研究センター研究所 糖尿病研究センター長
        分子糖尿病医学研究部長 植木 浩二郎先生
院長出席   茨城県医師会 会議室にて

2019.5.30(木)痙縮治療実践講演会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-6-1 10:00
2019.5.30(木)痙縮治療実践講演会
「ボツリヌス療法の効果最大化を目指して〜悩ましい投与量・投与筋〜」
 たまがわクリニック  院長 玉川 聡先生医
院長 聴講

第285回水戸済生会総合病院症例検討会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-4-9 11:30
第285回水戸済生会総合病院症例検討会
「下肢静脈瘤に対する血管内焼却術について」
 心臓血管外科 鈴木修平先生
院長 出席 水戸済生会総合病院 丹野ホールにて

2019.2.18(月)水戸医師会在宅医療事例検討会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-2-19 13:20
2019.2.18(月)水戸市医師会事例検討会「最新の在宅褥瘡ケアを学ぶ」
皮膚・排泄ケア認定看護師 大山 瞳 先生による「目からうろこの褥瘡ケア」研修会がありました。
身体に加わる圧迫・ずれによる褥瘡の予防方法について話しがありました。 
    参加者:荒木医師 青木・荒木・津久井・井上看護師
2019.1.30 身体障害者手帳の診断書作成上のポイントについて
  茨城県立中央病院 小國 英一先生
院長出席   茨城県庁11Fにて

20018.11.09 認知症疾患医療センター研修会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2018-11-10 12:06
2018.11.09(金)認知症疾患医療センター研修会に参加しました。
医療法人大誠会内田病院 介護統括部 黒木 勝紀先生による研修会がありました。
「認知症の方のケアとマネジメントをみなおしてみよう」大切なケアのコツ・BPSDの原因を考え環境調整をする等、症例をまじえながら楽しい研修会でした。
参加者 院長 看護師(青木・荒木・井上。津久井)
2018.11.1(木)水戸パーキンソン病学術講演会
「当院におけるパーキンソン病治療」
  ひたちなか総合病院 神経内科 儘田 直美先生
「ユビキタスCDSが変える、これからのパーキンソン病診療」
  医療法人 石和温泉病院 太田 晃一先生
 院長 出席
2018.10.19(金)認知症疾患医療センター講演会に参加しました。
横浜市総合保険医療センター 塩崎 一昌先生より、「物忘れ外来に潜む高齢者てんかん・認知症との鑑別と関連について」講演がありました。
  参加者:院長 荒木 看護師(青木・荒木・津久井・井上) 事務 椿山
Copyright(C)2006 Futabanaika Clinic. all right riserved.