メインメニュー

クリニックの活動報告 - 最新エントリー

2019.6.20(木)物忘れ相談医研修会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-6-21 15:27
2019.6.20(木)
物忘れ相談医研修会に参加しました。
「しあわせになれる認知症のみかた」JSBC自治医大ステーション・ブレインクリニック
CEO 藤本 健一先生により 認知症治療の中心は家族・介護者が認知症患者を受け入れ、上手に対応出来るよう助言、指導し周辺症状の悪化を予防する。などの話しがありました。
参加者:院長 看護師(青木・荒木・津久井)
2019.6.13(木)水戸エリア パーキンソン病を考える会
「パーキンソン病の歩行障害における薬物療法」 
東京女子医大医学部 脳神経内科 臨床教授 飯嶋 睦先生
院長出席   水戸プラザホテルにて 

2019.6.5(水)水戸済生会総合病院症例検討会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-6-10 17:20
2019.6.5(水)水戸済生会総合病院症例検討会
「臨床で心室性期外収縮、心房細動をみつけたらどうする?」
  水戸済生会総合病院 循環器内科 青沼 和隆先生
院長 出席

2019.6.4(火)Takeda Parkinson disease conference

カテゴリ : 
講演会
執筆 : 
araki 2019-6-9 17:20
2019.6.4(火)Takeda Parkinson disease conference
「パーキンソン病の診断と初期治療」
        ひたちなか総合病院 神経内科 儘田 直美先生
「パーキンソン病は"震える"病気だと思っていませんか?”
    〜MAO-B阻害剤ラサギリンの適正使用〜」
       自治医大ステーション・ブレインクリニック 藤本 健一先生
院長出席    ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸にて
2019.6.1(土)超高齢者社会における高齢者のトータルケア
「高齢糖尿病患者の健康寿命延伸を目指して」
国立国際医療研究センター研究所 糖尿病研究センター長
        分子糖尿病医学研究部長 植木 浩二郎先生
院長出席   茨城県医師会 会議室にて

2019.5.30(木)痙縮治療実践講演会

カテゴリ : 
研修会
執筆 : 
araki 2019-6-1 10:00
2019.5.30(木)痙縮治療実践講演会
「ボツリヌス療法の効果最大化を目指して〜悩ましい投与量・投与筋〜」
 たまがわクリニック  院長 玉川 聡先生医
院長 聴講
2019.5.24(金)〜5.25(土)第60回日本神経学会学術大会
院長出席 大阪国際会議場にて

2019.5.16(木)認知症セミナーin水戸

カテゴリ : 
講演会
執筆 : 
araki 2019-5-20 17:30
2019.5.16(木)認知症セミナーin水戸
「認知症地域連携について〜サポート医とかかりつけ医の役割〜」
 成島クリニック 院長 成島 淨先生
「認知症;診断・治療・予防について」
 筑波大学医学医療系 神経内科学 教授 玉岡 晃先生
院長出席  ホテル・ザ・ウエストヒルズ水戸にて
2019.5.9(木)午後6時〜7時
2019度 地域医療と福祉の懇談会
薬について学びを深めよう〜第2弾
 みつわ薬局 薬剤師 松田 幸吉先生
院長 出席 ミオスにて
医療と福祉のよりよい連携を図るために隔月で、医療、介護、福祉などの多職種の皆さんと懇談会を行っています。
問い合わせは、水戸市西部高齢者支援センター
 電話:029-246-6333

てんかんの急性期治療を考える会

カテゴリ : 
講演会
執筆 : 
araki 2019-4-9 11:40
てんかんの急性期治療を考える会
「てんかんの救急集中治療」
 日立製作所日立総合病院 救命救急センターセンター長
    中村 謙介先生
院長 出席 水戸済生会総合病院丹野ホールにて
Copyright(C)2006 Futabanaika Clinic. all right riserved.